お手伝いは家族みんなが使う所の掃除をしよう


 
 
 
小学生堂 TOP  小学生の生活とお役立ち情報 > お手伝いを決めよう 

 1年生のお手伝い

  

HOMEへ

 なつやすみちゃれんじかぁど

 

4月に行われた小学校初の懇談会で、お手伝いをさせるようにというお話がありました。
「子どもはお客さんじゃないんだから家のことをさせるように」と!
ふむふむ、確かにそうですね☆
当たり前のことなんですけど、改めてそう聞くと妙に納得してしまった私でした。

幼稚園の頃もお手伝いをしたことはありました。
でも、それまでは特に毎日決まってするっていうものはなかったのです。
テーブルを拭いたり、洗濯物(主にタオル類でしたけど!)をたたんだり、ということを
時々気が向いたときにするくらいの感じでした。

そして、先生はこう続けました。
「家族みんなが使うところをそうじするように」とのことだったんです。
家族から「きれいにしてくれてありがとう!」と感謝してもらえることが大事だというのです。
自分の机を掃除することはお手伝いではなく、自分のやること。
たしかにそれでは家族から「ありがとう!」の言葉はありませんものね。
みんなの役に立ってるんだ、っていう思いを持てる事も、大事な事なのでしょうね!
また、「ぞうきんを絞る」ということをさせて欲しいともありました。

さっそく兄ちゃんと、何のお手伝いをするかを決めました。
兄ちゃんは何でも良いという感じだったので私が毎日していないけど、
汚れが気になるところをお願いする事にしました。

玄関の(中)の掃き掃除と、とてもよごれてる時はぞうきんがけをすること、
トイレの便器(特に便座をあげた部分)を拭くこと、
ダイニングテーブルを拭いて台ふきんを洗うこと
 です。

玄関とトイレは、朝ごはんの前にやっています。
おかげで毎日は掃除していなかった玄関とトイレがきれいです♪とは言っても
1年生の男の子がしていることなので、完璧ではありません、私の掃除は変わらずに
必要ですけどね(笑)
「ありがとう、きれいになったね」その一言がとっても大事!
お願いしたからには任せる!あまり口出ししちゃうとやる気もうせてしまいますものね。
これで結構役に立ってくれています!



夏休みにはなつやすみちゃれんじかぁどという画用紙にいくつもお手伝いが書いてあって、
できたら☆マークに色を塗っていくという宿題がありました。
5つの事にチャレンジしましょうとのことでした。
1年生の夏休みにするようにと学校から出されたお手伝いはこちらです。

おふろあらいをする   やさいをきる             かいものをする
しんぶんとりをする    しょくじのじゅんびをする     せんたくものをほす
しょっきあらいをする   しょくじのあとかたづけをする  せんたくものをたたむ
おこめとぎをする
    

夏休み、掃除も続けつつ、新たなお手伝いもいろいろチャレンジしました。
大きくなっても手伝ってくれると助かるんですけどね!




このページのTOPへ ↑

Copyright (c) 2013 小学生堂 All Rights Reserved



←小学生の生活&お役立ち情報目次へ

  


検査&検診と扁桃腺肥大へ→

MENU
HOME
サイトMAP
入学準備を始めよう 目次
小学生の生活とお役立ち情報
小学生の生活
 家庭での生活
 ・入学してからの生活の変化 
 ・お手伝いを決めよう
 ・小学生の習い事

 学校関連の生活
 ・検査&検診関係と扁桃腺肥大
 ・1年生1学期の国語のテスト 
 ・1年生の夏休みの宿題  
 ・1年生の通知表
小学生ママの知恵袋
 ・たくさんの手紙の管理方法
 ・これで真っ白!うわばき洗い
 ・急な集金に困らないために!
 ・ティッシュ、これで落とさない!
 ・補助なし自転車に乗れるコツ
 ・給食マスクを長持ちさせるために 
 ・男の子の水着の紐はゴムに
小学生ママのお役立ち情報
 ・入学準備にかかった費用
 ・ステンレス直飲み水筒購入
 ・ソフトやDVDの傷の修正方法
 ・下の前歯斜めにはえても大丈夫
 ・どこイルカお試し体験レポート
 ・キッザニアレポート(もくじ) 

 小学生ママの生活
 ・ママのための生活 もくじ
小学生堂日記