ケースに入れるとポケットティッシュを落としにくくなります


 
 
 
小学生堂 TOP  小学生の生活とお役立ち情報 > ポケットティッシュ、これで落とさない!

HOMEへ

 
小学校はハンカチ・ちり紙は必須アイテム

兄ちゃんの小学校ではハンカチとちり紙はいつも持ち歩くようにといわれています。
クラスでは出席をとるときに「元気です、持ってます」と両手に持って見せるんですって!
私が子どものころもそうでした。保健係の友達にチェックされていた覚えがあります^^

小さい子ども用のポケットティッシュを持たせている方も多いと思うのですが、
これが落ちやすいんですよね。
子どもの服はポケットが小さいですし、ティッシュのビニールが滑るんです。
ハンカチを出そうとすると一緒にスルッと落ちてしまうんですよね。
それに、新しいティッシュのままだとおよそ10枚入りくらい。
ちいさいポケットにかさばります。風邪をひいてるときならまだしも、
普段10枚もティッシュを使うことはありませんよね。

ティッシュケースに入れて持たせています。
私は子どものティッシュのサイズに合わせてティッシュケースを作って持たせています。

ティッシュ

私はお裁縫は好きではありません・・・・、必要がなければやりたくないタイプです。
でも子ども用のティッシュケースは売っていませんし、
裁縫は苦手な私でもすぐに作れる、端を縫い合わせた程度の簡単なものです。

ポケットティッシュの大きさにあわせてだいたいで作りました。
うちにあるポケットティッシュの大きさですが、
ティッシュ1枚のサイズは5.2cm×8.5cmです。
私が作った
ケースの出来上がりサイズは6.5cm×9.3cmでした。
ティッシュのサイズプラス、7~8mmの余裕があると入れやすいかなと思います。

以前、薄い布で作って持たせていたのですが、すぐによれてしまって、
中のティッシュもぐしゃぐしゃになってしまいました。
ある程度厚い生地のほうがいいと思います。

弟くんの幼稚園のお弁当袋を作った時に残りの布で作り直しました。
写真のは作り直したのものでデニム風の生地です。
(生地の正式な名前がわからなくてごめんなさい。)
お弁当袋やランチョンマットにちょうどよいちょっと厚めの生地と言った感じでしょか。

中に5枚ほど入れています。使ったら足すという感じです。
落としたこともありませんし、なくさないのでポケットティッシュの減りも遅いです。
もし、いつも落として困ってしまう!という方は、作ってみてくださいね。




このページのTOPへ ↑

Copyright (c) 2013 小学生堂 All Rights Reserved



←小学生の生活&お役立ち情報目次へ

  


補助なし自転車に乗れるようになるコツ→

MENU
HOME
サイトMAP
入学準備を始めよう 目次
小学生の生活とお役立ち情報
小学生の生活
 家庭での生活
 ・入学してからの生活の変化 
 ・お手伝いを決めよう
 ・小学生の習い事

 学校関連の生活
 ・検査&検診関係と扁桃腺肥大
 ・1年生1学期の国語のテスト 
 ・1年生の夏休みの宿題  
 ・1年生の通知表
小学生ママの知恵袋
 ・たくさんの手紙の管理方法
 ・これで真っ白!うわばき洗い
 ・急な集金に困らないために!
 ・ティッシュ、これで落とさない!
 ・補助なし自転車に乗れるコツ
 ・給食マスクを長持ちさせるために 
 ・男の子の水着の紐はゴムに
小学生ママのお役立ち情報
 ・入学準備にかかった費用
 ・ステンレス直飲み水筒購入
 ・ソフトやDVDの傷の修正方法
 ・下の前歯斜めにはえても大丈夫
 ・どこイルカお試し体験レポート
 ・キッザニアレポート(もくじ) 

 小学生ママの生活
 ・ママのための生活 もくじ
小学生堂日記