ファミリーキャンプに必要な荷物って何がある?何をどのくらい持って行けばいいの?


 
 
 
小学生堂 TOP  > 家族みんなで楽しむキャンプ > ファミリーキャンプに必要な荷物(アウトドア用品以外) 

  アウトドア用品以外に必要なアイテム

キャンプはとにかく荷物が多いもの。かといって荷物を最小減にと減らしてしまって
いざ必要となった時に持っていっていないとキャンプ場で困ってしまうことに。
私がファミリーキャンプに必要だと思っているアイテム(アウトドア用品以外)をまとめます。

        アウトドア用品で必要なアイテムはこちらのページへ≫

 着替え
普段の旅行よりも1・2組余分にあると安心です。(何せ、ずーっと屋外なものですから!)
特に子どもの分は多めに持って言った方が良いです。夏でも場所によっては朝晩すごく冷える事があります。なので長袖、長ズボン、くつ下も用意していった方が安心です。
また、虫対策としても長ズボンは有効です。蚊程度ならよいのですが、ぶよがいる所は長ズボンをはいた方がよいです。

 ケガ用手当てアイテム
ころんだり、切ったり、虫にさされたり、ちょっとしたケガに慌てないようにケガ用キッドや
頭痛薬などの薬も用意しておくと安心です。一度作ればあとは持っていくだけ!

虫除けアイテム
蚊取り線香、体につける虫除けスプレー、電池式虫除け、テント内では部屋の4隅にスプレーをすると虫がいない空間になるというスプレーを使っています。それでもぶよに刺されましたが・・・。一番の虫除けは肌を露出しないことですけど夏はそれも辛い!
うまく虫除けしてください。

調理アイテム
なべ、フライパン、おたま、菜ばし、食器セットなどなど、必要な道具はいろいろたくさん!
         詳しくはキャンプで愛用している調理アイテムのページで≫

その他アイテム
ゴミ袋、アルミホイルや食器洗剤、軍手などなど、細かいアイテムもいっぱい必要です。
         詳しくは持ち物リストをご覧下さい≫

 レジャーシート
中・小のレジャーシートを使っています。荷物を降ろしたり片付ける時や、タープの中での物置になったり、テントの出入り口にも敷いています。(すのこはかさばります・・・)
子どもが水遊びをするときに着替えるのにも大活躍なので、我が家では必須アイテムです。

 タオル
タオルも多目にあると安心です。汗がだらだら出る季節は首に巻いて汗拭き&日焼け防止!洗い物が増やさないためにも、水遊び、お風呂でも極力バスタオルは使わないようにするのがポイントです。
        詳しくは、ママ&主婦の知恵のページで≫

 食材・調味料
事前にメニューを考えて家にあるものは家から、無い物は途中で買い足します。子どもがいる場合、スナックパンなど調理しなくても手軽に食べられるものがちょっとあると安心です。

  飲み物
暑い季節はこれでもか!というくらい、飲み物は持っていくと安心です。家中の水筒フル活用してお茶を持ち、大きいペットボトルも水・お茶・ジュースを含めて8本持っていって、家族5人ですべて無くなった事があります。季節で量を考えて持っていきましょう。


 

  


家族みんなで楽しむキャンプ目次→


←小学生の生活&お役立ち情報目次へ

  

HOMEへ

 

Copyright (c) 2013 小学生堂 All Rights Reserved


アウトドア&フィッシング ナチュラム

MENU
HOME
サイトMAP
入学準備を始めよう 目次
小学生の生活とお役立ち情報
小学生の生活
 家庭での生活
 ・入学してからの生活の変化 
 ・お手伝いを決めよう
 ・小学生の習い事 
 ・ファミリーキャンプを楽しもう
      キャンプに行く前に
      キャンプ場にて
      オートキャンプこぼれ話
 学校関連の生活
 ・検査&検診関係と扁桃腺肥大
 ・1年生1学期の国語のテスト 
 ・1年生の夏休みの宿題  
 ・1年生の通知表
小学生ママの知恵袋
 ・たくさんの手紙の管理方法
 ・これで真っ白!うわばき洗い
 ・急な集金に困らないために!
 ・ティッシュ、これで落とさない!
 ・補助なし自転車に乗れるコツ
 ・給食マスクを長持ちさせるために 
 ・男の子の水着の紐はゴムに
小学生ママのお役立ち情報
 ・入学準備にかかった費用
 ・ステンレス直飲み水筒購入
 ・ソフトやDVDの傷の修正方法
 ・下の前歯斜めにはえても大丈夫
 ・どこイルカお試し体験レポート
 ・キッザニアレポート(もくじ) 

 小学生ママの生活
 ・ママのための生活 もくじ
小学生堂日記