鍋でごはんを炊くのも難しいことではありません。簡単で失敗しらずの方法があります。


 
 
 
小学生堂 TOP  > 家族みんなで楽しむキャンプ > 失敗しない!鍋で作るおいしいご飯の炊き方 

 鍋で炊くおいしいのごはんの炊き方

家ではいつもご飯を炊くのは炊飯器。
鍋でご飯を炊いたのって、 小学生のころの調理実習の時くらいです。
でもキャンプは鍋での炊飯。(電源サイトに炊飯器を持って行く手もあるけど、
これ以上荷物は増やしたくない・・・というかもう車に積めません☆)
そんな私でも上手に炊けたごはんの炊き方をご紹介します。

鍋は普段から使っているティファールを使っています。(なので失敗しないのかも?)
アウトドア用の鍋(コッヘル)は効率よく調理ができるためということで
鍋自体が薄いので、こげつきに注意が必要です。

           左側の鍋でごはんを炊いています

失敗しない!鍋で作るおいしいご飯の炊き方

 ① 普通米はお米を研ぎ、30分水につけます。ざるとボウルがあると便利です。   
      無洗米も同じく30分水につけます。

 ② 水を切って、鍋に米を入れ、水を注ぎます。   
      我が家はいつも2合で炊いていますが、5合位までは人差し指をお米につけて、   
      第一関節くらいのところがちょうどいい水加減だそうです。  
      (結構アバウトに思いますけど、今のところ失敗していません)

 ③ 鍋にフタをして、火にかけます。中火~強火くらいで沸騰させます。    
       フタがあかないように、石などのせると安心です。

 ④ 沸騰してふきこぼれそうになったら弱火にします。   
      フタをを開けて、しゃもじで中をよくかき混ぜます。   
      このことを聞いた時はびっくりしたのですが、  かき混ぜたおかげで
      全体に均等に熱が入るように思います。

 ⑤ 再びフタをして、弱火で10分火にかけます。
      キッチンタイマーや携帯のアラームなどをかけていると他の作業をしていても
      時間がわかるので便利です。

 ⑥ ご飯のいい香りがしてきたら火を止めて、10分蒸らしたらできあがりです。





      これが必要!オートキャンプの荷物 
      アウトドア用品以外に必要な荷物
      芝生&温泉(お風呂)付きのキャンプ場情報
      鍋で炊くおいしいご飯の炊き方
      キャンプで愛用している調理アイテム  
      キャンプを快適にする12の工夫
      オートキャンプのびっくり体験談  ブヨにご用心!  

  


家族みんなで楽しむキャンプ目次→


←小学生の生活&お役立ち情報目次へ

  

HOMEへ

 

Copyright (c) 2013 小学生堂 All Rights Reserved


アウトドア&フィッシング ナチュラム

MENU
HOME
サイトMAP
入学準備を始めよう 目次
小学生の生活とお役立ち情報
小学生の生活
 家庭での生活
 ・入学してからの生活の変化 
 ・お手伝いを決めよう
 ・小学生の習い事 
 ・ファミリーキャンプを楽しもう
      キャンプに行く前に
      キャンプ場にて
      オートキャンプこぼれ話
 学校関連の生活
 ・検査&検診関係と扁桃腺肥大
 ・1年生1学期の国語のテスト 
 ・1年生の夏休みの宿題  
 ・1年生の通知表
小学生ママの知恵袋
 ・たくさんの手紙の管理方法
 ・これで真っ白!うわばき洗い
 ・急な集金に困らないために!
 ・ティッシュ、これで落とさない!
 ・補助なし自転車に乗れるコツ
 ・給食マスクを長持ちさせるために 
 ・男の子の水着の紐はゴムに
小学生ママのお役立ち情報
 ・入学準備にかかった費用
 ・ステンレス直飲み水筒購入
 ・ソフトやDVDの傷の修正方法
 ・下の前歯斜めにはえても大丈夫
 ・どこイルカお試し体験レポート
 ・キッザニアレポート(もくじ) 

 小学生ママの生活
 ・ママのための生活 もくじ
小学生堂日記