小学生の習い事の種類と費用


 
 
 
小学生堂 TOP  小学生の生活とお役立ち情報 > 小学生の習い事 

HOMEへ

 

 我が家の子どもの習い事
小学生の85%の子ども達が、何かしらの習い事をしているという記事を
目にしたことがあります。我が家もその85%に入っています。
このページを書いている現在、小学2年生の長男は2つの習い事をしています。
スイミングスクールピアノです。どちらも幼稚園の年長から始めた習い事です。

私が子ども達に習わせたいと思っていたのがスイミングとピアノだったということもあります。どちらも私自身、子どもの頃に習っていて「習っていてよかった!」と
思っているものです。習わせてくれた母に感謝しています^^
水が怖かった私が水に慣れて泳げるようになって、プールが大好きになりました。
ピアノも私の今までの人生で、弾けたからこそ楽しめたということがたくさんあります。

(今でもあります)
また、幼稚園の先生をしている時にも生かせた事が何よりも
ありがたいと思っていました。

ですので、私からも子ども達には習わせたいという気持ちは確かにありましたが、
長男が習い始めたきっかけは私が言ったのではなく長男の方から「習いたい」と
言って習い始めた事なのです。年中の弟くんにしてもそうです。
なので続いているのだと思います。

反対に私のほうで末娘の妊娠や産後などで「習い始めるのはもうちょっと待って!」と
待たせてしまっていた経緯があります。
幼い頃の習い事は親が一緒に行かなければなりませんのでね、当然弟も妹も一緒に
ついていくのでいろいろ苦労もあります。
でも、今の時期だからこそできることですし、今経験できていることはきっと
子どもにとってプラスになっていることだと思っています。

何よりもいい影響を受けているな、と思ったのがピアノの発表会でした。
たくさんの人の前でひとりで舞台に立ってピアノを弾く。これってすごく緊張します。
発表会で弾いたことによって、長男の中ですごく自信になったようです。
成長を感じました。すごくいい経験になったと思っています。
そしてそれを見続けてきた次男が感化され、発表会後からピアノを習い始めました。

別に音楽の道でプロになって欲しいということを望んでいるわけではありません。
もちろん子どもの頃に習っていたことがきっかけでどの道に進むかはわかりませんが、
可能性が広がるかも、という程度で^^
毎日の練習の積み重ねで出来なかったことができるようになっていくことを身をもって
体験しているわけですし、音楽が好きになって欲しいし、楽譜が読めると音楽の授業も
楽しいし。「やめる」と子どもが言ってくるまでは続けようと思っています。


 周りの友達の習い事
習い事を2つ、3つと習っている子が多いようです。
同じくスイミングを習っているお友達はとても多いです。反対に習ったことがない
お友達の方が少ないくらいです。小学生になってやめたお友達はいますが、
多くの子が1度は経験しているようです。
近所にテニススクールができたこともあって、テニスを習っているお友達や、
空手やヒップホップダンスをしているお友達がいます。

個人のピアノ教室や音楽教室に通っているお友達も多いです。女の子だけでなく、
男の子でも何人もいます。長男の周りは多いかもしれません。
あとは英語教室に通っている話も聞きますね。

塾にいってるお友達は私は知りませんが、公文や学研のお教室、また通信講座で
家庭で勉強をしているお友達がいます。長男の仲良しのお友達ももうすぐ公文に
通うような話をしていました。公文は週1回ではなく2回、3回とあるようです。
なかなか忙しくなりますよね。
3・4年生くらいから塾に行き始める子が増えてくるとか。
私自身、塾は中3の時に受験まで通ったくらいであとは特に通っていませんでした。
少子化の現在ではいろいろと状況も変わってきているのでしょうかね。
(うちは3人いますが!)


 習い事にかかる費用
習い事をするにはお金がかかります。我が家も3人分、結構かかっています^^;
設定されている金額もお教室によって変わってくると思います。
(あくまで我が家の場合ということをご了承ください。)
  小2  長男 = スイミング ¥6,310   ピアノ ¥6,000
  年中  次男  = スイミング ¥6,310   ピアノ ¥5,500  
                スポーツ(体操) ¥5,565

  2才  末っ子長女 = スイミング ¥6,310


しめて 
¥35,495  です。
この先、末っ子長女にもピアノを習わせたいと思ってるのでもっとかかるようになります。


 2012年12月追記 (上記を書いてから5年後の習い事)
中1になった長男は、スイミングを4年生の冬まで続けてやめました。その後、
オーボエを習いたいということになり、小学生の間の2年弱、習っていました。
ピアノを習っていいたからこそ、音楽が身近になっていたのだと思います。
中学に入ってからは吹奏楽部に入ってオーボエを続けています。かなり上達しました。

そして、中学に入る直前の小6の2月から塾に通い始めました。
一番の目的は中学での勉強についていけるようにということですが、
住んでいる地域の高校受験の情報を得たいということも目的の一つであります。
2012年冬の我が家の習い事はこちらです。
  中1  長男 = ピアノ ¥7,000   塾 \24,990
  小4  次男  = ピアノ ¥6,000   スイミング ¥10,500(選手コース)
  小2  末っ子長女 = ピアノ \5,000   スイミング ¥6,825

  
5年前よりも2万円ほどあがり・・・
合計 ¥60,315 でした。
ピアノは、3人が習っているということもあるのか、先生のご好意で、楽譜が難しくなっても
月謝は据え置きになっておりまして、進度の割にはお安くなっています。

塾代はこの他にテキスト代やテスト費、休み期間ごとの講習費(夏期講習など)
月謝以外にかかるお金が高いんですよね・・・。
また学年が上がるにつれ値上がり、中3では今の倍くらいになります・・・。




このページのTOPへ ↑

Copyright (c) 2013 小学生堂 All Rights Reserved



←小学生の生活&お役立ち情報目次へ


検査&検診と扁桃腺肥大へ→

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ





MENU
HOME
サイトMAP
入学準備を始めよう 目次
小学生の生活とお役立ち情報
小学生の生活
 家庭での生活
 ・入学してからの生活の変化 
 ・お手伝いを決めよう
 ・小学生の習い事

 学校関連の生活
 ・検査&検診関係と扁桃腺肥大
 ・1年生1学期の国語のテスト 
 ・1年生の夏休みの宿題  
 ・1年生の通知表
小学生ママの知恵袋
 ・たくさんの手紙の管理方法
 ・これで真っ白!うわばき洗い
 ・急な集金に困らないために!
 ・ティッシュ、これで落とさない!
 ・補助なし自転車に乗れるコツ
 ・給食マスクを長持ちさせるために 
 ・男の子の水着の紐はゴムに
小学生ママのお役立ち情報
 ・入学準備にかかった費用
 ・ステンレス直飲み水筒購入
 ・ソフトやDVDの傷の修正方法
 ・下の前歯斜めにはえても大丈夫
 ・どこイルカお試し体験レポート
 ・キッザニアレポート(もくじ) 

 小学生ママの生活
 ・ママのための生活 もくじ
小学生堂日記