一見同じように見えるランドセル。ランドセル選びのポイントをまとめました


 
 
 
小学生堂 TOP  入学準備を始めよう!ランドセルTOP > ランドセル選びのポイント
ランドセル選びのポイントは?

革か・クラリーノか
革でもクラリーノでもいずれにしても大事なのは表面の加工が
しっかりしているかどうか。加工が強いほど、傷やしわになりにくい。

重さは?
1kgが標準の重さ。クラリーノ900g~1,100g、革1,000g~1,200gくらいがいいのでは。
(教科書などを入れると2~3kgになる。)
軽すぎる700g・800gの(&安すぎる)ものは、中の芯を抜いていたりするので、
強度に不安がある。
                           
A4サイズの教科書がちゃんと入るもの
中には幅はOKでも高さがたりない物がある。
30cmくらいの高さがあるもの。

仕切りが2つのもの
中の仕切りは2ポケットが使いやすい。3つに分かれていると、
教科書を入れる部分が狭くなってしまう。

キャラクターは避けたほうがいい
キャラクターの物は今は良くても6年後はどうか。
キャラクター使用料で値が上がっている。
キャラクターものは筆箱などの小物で♪

背負いやすさは?
背負いやすいかは背中の縫い目じゃなくて、紐の形で決まる。
反対に縫い目があると夏場の薄着のときはゴツゴツしてしまう。

                                  楽天ランドセル特集≫

2月末までに買う方がいい
ランドセルは毎年モデルチェンジをする季節商品のため、
決まった量の生産となるため、遅くても2月末までに買う方がいい。
(色やモデルによっては品切れするそうです。)

色は濃い方がいい
昔は男の子は黒、女の子は赤は殆どでしたけど、今はたくさんの色が。
でも汚れや傷が目立ちにくい、ということからも濃い色の方がいい。

保障について
6年間保障はどれもついてるけど、内容をよく確認すること!
無料保障じゃない所も多い。

              種類もいろいろ  ランドセル ≫





価格別にランドセルを探そう!へ→


←ランドセルTOPへ

  

HOMEへ

このページのTOPへ↑

Copyright (c) 2013 小学生堂 All Rights Reserved


ベルメゾンネット

MENU
HOME
サイトMAP
入学準備を始めよう 目次
ランドセル 選び
 ・ランドセル TOP 
 ・ランドセルを選ぶポイント
 ・ランドセルを価格帯で探そう
 ・ミキハウスのランドセル
 ・我が家が決めたランドセル
 ・ランドセルが到着しました!
学習机・学習椅子選び
 ・学習机 TOP
 ・入学前に学習机買う?
 ・学習机・イス価格帯で探そう
 ・我が家が決めた机
 ・学習イスの種類
 ・我が家が決めたイス
必要な物あると便利な物
 ・おすすめのサブバック
 ・おすすめのうわばきは?
 ・うわばき袋のサイズは?
 ・文房具は無地でと言われました
 ・我が子の防犯グッズ
 ・雨の日グッズ
 ・遠足で使うもの
 ・家庭学習用教材あれこれ
 ・図鑑を買いました
 ・子どものフォーマルな装い
 ・子どもの普段の服
ママの準備編
 ・ママのフォーマルな装い
 ・ママの普段着
  ママのきれいのために 
 ・ママのためのページ 目次
入学準備番外編
 ・入学祝の品
 ・内祝いの品 
入学前の学校での説明会
 ・就学時検診って何するの?
 ・入学までにできるようにすること
 ・入学までに準備するもの
 ・作り物(裁縫)あれこれ
小学生の生活とお役立ち情報
小学生堂日記