ステンレスの直飲み水筒が便利です


 
 
 
小学生堂 TOP  入学準備&小学生の生活お役立ち情報 > ワンタッチ式ステンレス直飲み水筒

 我が家の水筒
全部、我が家の水筒です。
娘が幼稚園に持っていっていて写真に写っていない水筒もあります。


なんでこんなに?!と思われるかもしれませんが、どれも現役、今も使っている水筒です。
水筒によって大きさが違ったり、直飲み水筒だったり、ストローだったり。
素材もステンレスだったり、プラスチックだったり。
後方の大きいのは真夏のおでかけに使っています。
子ども3人にそれぞれ水筒が必要だったりして、いつの間にか増えました。

我が子の通う幼稚園は、一年を通して水筒を持って行って良いことになっています。
小学校は、基本的には水筒は持っていってはいけませんが、夏の期間は冷水機が
混雑してしまうために、決められた期間だけ水筒持参が許可されています。


幼稚園の年少の頃は、写真左のプラスチック製のストロータイプの水筒を使っていました。
この水筒の良い点は、
    * ワンタッチでストローが飛び出して、小さい子でも楽に飲める点。
    * 飲んでいる時に倒してもこぼれにくい。
    * プラスチックなので軽い。

ちょっと困ってしまう点は、
    * こすり傷が本体表面にすぐにできてしまうこと。
    * ストロー部分が汚れやすく、洗いにくいこと。
      (分解して洗えるのですが、ちょっと手間です。)
    * 夏など、中身がすぐにぬるくなってしまう。また、氷で表面がぬれてしまうこと。


それでも軽くてワンプッシュでストローが
飛び出る点が良いので、長いことこのタイプ水筒を
使っていました。年中になった現在から(写真には
ありませんが)ステンレス製のストロータイプを
使っています。

ステンレス製のコップに注ぐタイプもあります。
コップに注ぐため、飲むのにちょっと手間が
かかりますので年少さんには不向きです。
倒れた時には直飲み水筒よりはこぼれにくいです。


外でサッと飲めるタイプのものが欲しいということで、
買ったのがステンレスタイプの直飲み水筒です。
右の写真の3つは我が家で最も重宝しているタイプ。   
洗うのもラクチン、ちょうつがいがないので壊れにくい、
カバーから出して丸洗いができるので大好きです。
タイガー ステンレスボトル サハラ・クール 

ただし!直飲みはしっかりフタをしめること、使いこなせるようになってから使いましょう。
フタがずれたままになってしまったり、しめる前にこぼしてしまったりするとやっかいです。
年齢の目安は・・・年長さんくらいからがおすすめです。

容量も大きく、たくさん入ります。保冷が効くので夏はとても助かります。
洗いにくいストロー部分もなく、簡単に洗えるので便利です。

       水筒大集合 ≫     子ども用水筒 大集合 ≫



HOMEへ

このページのTOPへ↑

Copyright (c) 2013 小学生堂 All Rights Reserved



姫ちゃんの水筒


兄ちゃんの水筒


ゲームソフトやDVDの傷の修正方法へ


←小学生の生活&お役立ち情報目次へ

MENU
HOME
サイトMAP
入学準備を始めよう 目次
小学生の生活とお役立ち情報
小学生の生活
 家庭での生活
 ・入学してからの生活の変化 
 ・お手伝いを決めよう
 ・小学生の習い事

 学校関連の生活
 ・検査&検診関係と扁桃腺肥大
 ・1年生1学期の国語のテスト 
 ・1年生の夏休みの宿題  
 ・1年生の通知表
小学生ママの知恵袋
 ・たくさんの手紙の管理方法
 ・これで真っ白!うわばき洗い
 ・急な集金に困らないために!
 ・ティッシュ、これで落とさない!
 ・補助なし自転車に乗れるコツ
 ・給食マスクを長持ちさせるために 
 ・男の子の水着の紐はゴムに
小学生ママのお役立ち情報
 ・入学準備にかかった費用
 ・ステンレス直飲み水筒購入
 ・ソフトやDVDの傷の修正方法
 ・下の前歯斜めにはえても大丈夫
 ・どこイルカお試し体験レポート
 ・キッザニアレポート(もくじ) 

 小学生ママの生活
 ・ママのための生活 もくじ
小学生堂日記